女性のための心理カウンセリングと悩み相談 オンライン対応-カウンセリングルームRAFFINE(ラフィネ)

当カウンセリングルームの特徴

エリア:全国対応

女性専門のカウンセリングです。公認心理師と保健師の国家資格を持つカウンセラーが対応致します。

①ZOOMというビデオ会議ソフトを使用したオンラインカウンセリング

②カウンセリングルームでの対面カウンセリング(土曜日のみ)

どちらかをお選び頂けます。

よくあるご相談

【パートナーシップに関するお悩み】

恋愛の悩み(パートナーの浮気・自分の浮気・いつも恋愛が上手くいかない等)

夫婦関係の悩み(パートナーの浮気・自分の浮気・夫婦関係の修復・DV等)

【病気に関するお悩み】

うつ病

適応障害

パニック障害

自殺企図

【身体の不調に関するお悩み】

眠れない

食欲がない

頭痛、腹痛、胸痛など、身体の不調があるのに原因が分からない

過呼吸

【こころの不調に関するお悩み】

アダルトチルドレン

HSP(他人との関係に敏感)

不安で仕方ない

過去のトラウマを抱えている

生き辛い

怒りがなかなか治まらない

【仕事に関するお悩み】

職場の人間関係に悩んでいる

仕事が上手くいかない

パワハラを受けている

上司と上手くいかない

部下と上手くいかない

扱う心理療法

AEDP(加速化体験力動療法)という世界最先端の心理療法を軸に、その他様々な手法(ワーク等)でアプローチし、皆さんの悩みを解決に導くお手伝いをします。AEDPとは、アメリカ人心理臨床家Diana Foshaによって確立された、統合的心理療法です。AEDPは次の3つの理論を軸にしています。

①アタッチメント理論

②感情理論

③ポジティブ体験とトランスフォーマンス

①アタッチメント理論ってなあに?

イギリスの精神医学者ジョン・ボウルビイは「人間には幼く弱い時期に、自分より大きくて守ってくれる人と繋がろうとする本能がある」と提唱しました。つまり、赤ちゃんは自分の要求を、抱っこして貰ったりお世話して貰ったりして叶えて貰うことで、養育者への愛着を深めてこころ豊かに育っていく、という理論です。そして私たち人間は、他人と繋がろうとする欲求を、赤ちゃんの時だけではなく大人になってからも持ち続けています。

そのような自分と他人との繋がりを人間関係といいますが、幼少期、他者(主に養育者)との繋がりが安定したものだったのか、逆に不安定なものだったのかが、大人になって人間関係を築く上でのパターンとなります。安定した人間関係の中で育った子は大人になってからも安定した人間関係を築くというパターンを持ちますし、不安定な人間関係の中で育った子は不安定な人間関係を築くというパターンになりがちです。そして、不調を抱えてカウンセリングにいらっしゃるクライアントは、不安定な人間関係という経験の中で、こころに傷を負っている事が多いんです。

では、幼少期の他者との繋がりが不安定だった場合、大人になってから安定した人間関係を築く事はもう出来ないのでしょうか?取返しはつかないのでしょうか?いいえ、決してそんな事はありません。

最近の神経科学では【何歳になっても脳は変化し続ける】という考えが確立されています。ということは、過去に不安定な人間関係という中でこころに傷を負っていたとしても、こころが健康な友人や先生や恋人やカウンセラーとの繋がりを経験する事で、安定した人間関係のパターンへと変化していく可能性があるんです。

②感情理論ってなあに?

感情には、喜び・怒り・哀しみ・楽しみ・誇り・自尊心・自己愛・尊敬・親しみ・愛おしさ・恥・孤独感・・・といったものがあります。それらの感情は、自分が自分らしく生きるために何が必要なのかを教えてくれる、大事な情報源です。ですから、感情を見ないふりをしたり我慢してばかりいると、自分が生きる為に何が必要なのかが分からなくなってしまいます。そうすると、うつ・不安・孤独感となって抑え込んでいた感情が後から出てきて、何だかモヤモヤしたり、訳もなくイラついたり、気分が落ち込んだりするんです。

そうしてカウンセリングにいらっしゃったクライアントに「いまのあなたの感情を感じてみましょう」とアプローチしても「自分の感情が分からない」と仰る方は沢山いらっしゃいます。なぜなら、感情を抑え込んでしまう事が癖になっているし、今までずっと背を向けてきた感情にひとりで向き合うのがとても怖い、という理由もあります。そんな時カウンセリングでは、カウンセラーがゆっくりリードしながら、クライアントが怖くて見ないふりをしている感情に2人で一緒に近付いて感じてあげます。そうして2人で一緒に感情を感じ切ってあげると、クライアントが自分にとってどうするのが良いのかが、自然に分かってきます。

③ポジティブ体験とトランスフォーマンスってなあに?

人は誰しも成長する力・変化する力・他者と繋がる力・自己治癒力・自己肯定感、このようなとても強い力を持っていて、これらの力の事をトランスフォーマンスといいます。カウンセラーは、クライエントの中にあるトランスフォーマンスを探し出して、もっと大きくもっと力強く育てていきます。どのように育てていくのかというと、例えばカウンセリングでは、辛い問題だけを話して頂くだけでなく楽しかった事や嬉しかった事といったようなポジティブな体験も話して頂きます。そうやってポジティブな体験を再びこころと身体でしっかり感じることで、自分が他者に愛されていた事やまた他者を愛していた事に気付き、それまでは上手く対応出来なかったトラウマやストレスに対して、上手に適応出来る能力が育ちます。

以上、この3つの理論を軸としたAEDPを基本手法とし、ワーク等を取り入れてカウンセリングを行っていきます。 参考文献:感情を癒やす実践メソッド 花川ゆう子著

赤ちゃん

私はどんなカウンセラーでしょうか?

私のところに相談にいらっしゃる女性たちは、頑張り屋さんが多いんです。相談内容は多岐に渡りますが、総じて皆さん一生懸命頑張って生きてきた女性たちです。何のために頑張ってきたのか、それは他者のために。なかでもその多くは【親のために】です。そうやって頑張って頑張って頑張っているのに、まだまだ自分は頑張りが足りないと思っていらっしゃいます。

そういう生き方が合っている人もいます。合っている人は不調にはなりません。不調になっているのは、他者の為だけに頑張るのがしんどくなってきたからです。それに気付かれていない。ですから「あなたはもう十分頑張った。少し休んでみませんか?これからは自分の為に生きてみませんか?」と提案しても、彼女たちは「そんな事考えられない。あり得ない。」と受け入れられません。

なぜなら、もっともっと他者の為に頑張らないと、自分には価値が無いと思っているから。「こんな自分じゃまだまだダメだ。もっともっと頑張らないといけない。そうしないと愛されないし認めて貰えない。」と思っています。誰に愛されたいのか?そして誰に認めて欲しいのか?多くは親にです。

もしくは、誰かや何かに対して「自分が悪い」と常に思っています。「あれもこれも自分が悪いから起こったんだ。これは罰だ。自分は幸せになっちゃいけない。自分が自分の為に生きるなんてありえない。」と思っています。誰に対してそう思っているのか?やはり多くは親にです。

小さな頃から大人になるまでに、そういう価値観を植え付けられてしまうような経験をしてきているんです。そこを指摘すると、ほとんどの女性はワーッと涙を流して泣きじゃくります。年齢は関係ありません。

そして「これ以上頑張らなくて良いのでしょうか?そんな自分を許していいのでしょうか?自分に優しくしていいのでしょうか?本当に本当に良いんでしょうか?」と、私に許可を求められるんです。その姿はまるで親に許可を求めるようです。そんな彼女たちの姿から、過去に傷ついた小さな女の子の姿が見えてきます。大人の姿の彼女たちの向こうに、小さな女の子が泣きじゃくる姿が浮かび上がってくるんです。私のこころも痛みます。「辛かったね。」と一緒に涙してしまう時もあります。

私はそんなカウンセラーです。「あの時は辛かったね。しんどかったね。」とクライアントの女性たちに寄り添い、過去に彼女たちが受けた傷を癒やし、「あなたは自分の思う通りに生きていい。それでいい、それでいいんだよ。間違いなんかひとつもない。」と彼女たちの背中を後ろで支える。そして「傷付く事も沢山ある。だけど傷付いたらいつでもここに戻っておいで。そしてゆっくり休めばいいよ。」と手を広げて待っている、そういう大きなお母さんの存在のようなカウンセラーでありたいと思っています。

そうやってカウンセリングを通して、小さな女の子のこころの傷を癒やし、また外の世界に送り出します。女の子は「これで大丈夫?」と時々は私を振り返りながら、少しづつ少しづつ、自分に自信を持った大人の女性に成長していきます。そしていずれ私の手を離れて、自分の意志で人生を選択し、自分の人生をしっかり歩いていけるような、キラキラと美しい大人の女性となります。このようなひとりの女性のこころの成長過程に関われる事が、私の喜びです。そんな女性が一人でも多く増えて欲しいと願って、カウンセリングを行っています。

アクセス

①ZOOMでのオンラインカウンセリングの場合

②カウンセリングルームでの対面カウンセリング(土曜日のみ)の場合

神奈川県藤沢市鵠沼石上1-7-8

ビッグライズビル5F 

リゾフィス湘南藤沢 貸会議室

東海道線藤沢駅 南口から徒歩5分。

貸会議室
貸会議室

カウンセリングの流れ

①初回カウンセリングでは、まずクライエントの悩みをお話して頂きます。どんな切り口でも大丈夫です。そして話した時に感じる【感情】を、カウンセラーのリードによりしっかり感じて頂きます。更に、生まれてから現在までのどこに引っ掛かりがあるのかを詳細に見ていき、その引っ掛かりが現在の悩みとどう繋がっているのかを解き明かしていきます。その上で、「カウンセリングを受けてどうなりたいのか」「どうなったら幸せだと感じるのか」を一緒に考え、目標設定(カウンセリングのゴール)をしていきます。

②2回目のカウンセリングでは、クライアント自身で設定して頂いた目標に向かって何を行っていくのかという、個々に応じた【カウンセリング計画】を提示致します。まずは初回カウンセリングでお聞きした【過去の引っ掛かりで受けたこころの傷を癒やす】というアプローチから入る事が多いです。ここからワークを取り入れ、カウンセリング中だけでなく自宅でもワークをやって頂く場合もあります。

③3回目・4回目とカウンセリングが進むにつれて、クライアントの本心は別のところにあると分かったり、ワークをやっていても「何か違う」とクライアントが違和感を感じたりする場合があります。その時には、カウンセリング計画を修正していかなくてはいけません。クライエントが発する言葉の情報からだけでなく、今まさにカウンセリング中のこの瞬間にクライエントが発する非言語情報(顔の表情・目線や眼球の動き・手の動き・呼吸・声のピッチ・喋るスピード等)からも判断材料を細かく拾っていき、カウンセリング計画を都度修正していきます。

④過去に受けたこころの傷が癒やされてくると、クライアントの表情や雰囲気が変わってきます。ここから【自分らしく生きるとは】という、もう一歩前に進んだ課題に取り組んで頂きます。長所と短所は表裏一体と言いますが、それと同じで悩みと才能も表裏一体です。ですが自分の才能は自分ではよく分からないもの。ですからクライアントの悩みにここまで一緒に向き合ってきたカウンセラーが【あなたの才能は何か】【それをどう活かしていけばいいのか】をお伝えします。

※カウンセリングは、お薬や手術のように外部の力で何とかするものではありません。ご相談者本人の中に眠っている、だけど人間誰しもが必ず持っている【自分で変わろうとする力】をカウンセラーが引き出して、その力をもっと強くもっと大きく育てるものです。ですが、長年しみついたクライアント本人の思考の癖やものの見方が、大きく立ちはだかる場合があります。それらは決して悪者ではなく、今までクライアント自身を守ってきた思考の癖やものの見方なのですが、問題解決に向かうにあたってその思考の癖やものの見方に「今までありがとう」って感謝した上で、変えていく必要があります。その為には、数回のカウンセリングが必要です。初回カウンセリングではクライアントのお話をお聞きするだけで時間が終わってしまうので、出来れば継続してカウンセリングを受けて頂く事を、お勧めしています。ですが例えば「話してスッキリしたい」というクライアントのご希望がある場合、初回カウンセリングで終了となる事もあります。

料金

初回お試し:60分/5,000円(税込)

2回目以降:60分/11,800円(税込)  

継続コース 3回/33,000円(税込)

      5回/56,000円(税込)

お支払い方法

銀行振込

指定口座への事前お振込みとなります。詳細につきましては、カウンセリングお申込み後にこちらからお送りするメールにてご確認ください。

お申込みから48時間以内にお振込みをお願い致します。

お振込みの際の振込手数料はご負担して頂きますよう、よろしくお願い致します。

領収書は振込票にて代理下さい。

noyuri50@gmail.comよりメールをお送りします。迷惑メールフォルダに振り分けられませんよう受信設定をお願い致します。

キャンセル規定

個人カウンセリングでは規定のキャンセル料がかかります。

・当日キャンセル

  100%お支払い頂きます。

・2日前~前日までのキャンセル

  80%お支払い頂きます。

・3日前までのキャンセル

  50%お支払い頂きます。

※キャンセルされる場合は、必ず事前にメールでご連絡ください。
※返金の際の振込手数料はご負担して頂きますよう、よろしくお願い致します。
※ご連絡のないキャンセル・未入金キャンセルの方については、今後のご予約をお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

ご注意下さい

※当カウンセリングは女性専門です。男性は紹介の方のみとなっております。

※未成年の方がカウンセリングを受けていただくためには、親権者の同意書が必要となります。

※精神科や心療内科に通院されている方は、主治医との連携が必要となりますので、主治医の許可を得てからご利用下さい。

お客様の声

img20220216_23314487